吹田徳洲苑

施設長挨拶

介護老人保健施設「吹田徳洲苑」は病院併設型(同一建物)であり、医療との連携が緊密であるため、安心安全に過ごしていただけるのが特長です。
病院での急性期治療の後、在宅生活で必要となる動作のリハビリを行い、在宅復帰を目指していただきます。介護と医療の連携が強ければ、在宅復帰したのちの在宅生活をしっかりと支えることができます。
「感染」「脱水」「転倒・骨折」「認知症の進行」などが入院や入所につながりますが、それらを予防するためにデイケア、ショートステイ、訪問リハビリなどの在宅支援機能を十分に活用していただきたいと思います。

施設長   酒井 敬

吹田徳洲会病院

外来診察担当医表

診療時間

  • ※1診療科により、平日午後診・土曜日午前診もございます。
    また、診察時間は診療科により異なることがございます。詳細は外来診察担当医表をご覧ください。
  • ※2夕診は、交代制の一般診療科のみとなります。