耳鼻咽喉科

担当医の紹介

医師 仙波 治

履歴
和歌山県立医科大学卒
同大附属病院
大阪府立成人病センター
市立川西病院
大阪厚生年金病院
大阪市立大学医学部臨床教授
大阪大学医学部臨床教授を経て
吹田徳洲会病院耳鼻咽喉科

得意な手技・分野
頭頚部腫瘍、悪性リンパ腫

資格・専門医
日本耳鼻咽喉科専門医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本頭頚部外科学会暫定指導医


医師 清水 恵子

履歴
兵庫医科大学卒


診療内容

耳鼻咽喉科は耳、鼻、喉だけを診療していると思われがちですが、その診療範囲は意外に広く、頭蓋底から眼球を含む顔面、耳、鼻、副鼻腔、口腔、咽頭、喉頭、食道上部、唾液腺、甲状腺までが対象です。
当院では、炎症、機能障害、腫瘍などの診断と、当院で可能な治療を行っております。耳鳴り、難聴、めまい、アレルギー性鼻炎、口内炎、首の腫れ、喉の飲み込みの悪さなど、少しでも異変を感じましたら、お気軽にご相談ください。基本的に外来診療のみとなりますので、手術が必要な症例は、疾患に応じ適切な医療機関をご紹介して参ります。
当科では一般的な耳鼻咽喉科領域の疾患の診療に加え、アイセンターの一員として、眼科や形成外科と相談し、目にまつわる耳鼻咽喉科領域の疾患・外傷の診療に尽力いたします。目と耳、鼻、口、咽喉頭、食道はすべて密接につながった器官です。疾患や治療の影響が他器官におよぶこともあり、関連診療科でしっかり情報共有し、患者様に負担の少ない治療法をご提案いたします。

また、仙波医師が注力している診療のひとつに、腫瘍の早期発見があります。耳鼻咽喉科領域の腫瘍は特異な初期症状がほとんどないだけに気づきにくく、発見時にはかなり進行してしまっていることが少なくありません。風邪だと思って放置していた喉の痛みが咽喉頭がんだったり、不摂生による舌の口内炎だと思っていたら舌がんだったり、なかなか熱が下がらないと思っていたら悪性リンパ腫だったり――。
がんは高齢者に多いと思われがちですが、若い人や乳幼児にも罹患の可能性はあります。思い込みで放置してしまわず、①症状が1週間以上続く、②徐々に悪化する――などに該当する場合は、専門の医療機関にかかることをお勧めします。

診療時間

  • 火曜(仙波医師)(受付)8:00~11:30 (診療)8:30~12:00
  • 金曜(清水医師)(受付)8:00~11:30 (診療)9:00~12:00

吹田徳洲会病院

外来診察担当医表

診療時間

  • ※1診療科により、平日午後診・土曜日午前診もございます。
    また、診察時間は診療科により異なることがございます。詳細は外来診察担当医表をご覧ください。
  • ※2夕診は、交代制の総合診療科のみとなります。