救急科

概要

医療の原点である救急医療を「生命だけは平等だ」の理念のもと、断らない医療を提供するため24時間365日救急患者さまを受入れております。その件数は約6,000件を推移しておりましたが、 2021年はコロナの影響もあり、5,413件の救急搬送の受入れに留まりました。

救急科では、各専門科の医師と常に連携し、幅広い疾患に対しコンサルトから治療・手術まで迅速に対応できる体制を整えております。

特に脳卒中については、医療機関や消防局救急隊との「脳卒中ホットライン」を設け、脳神経外科医と密に連携をし、脳卒中急性期治療を行っております。

いつでもどこでもだれもが安心して医療を受けられるよう地域社会の創造に貢献できることを目標とし、良質の医療を提供してまいります。

↑クリックでPDFが開きます

担当医のご紹介

部長 喜多村泰博

資格・専門医など 日本外科学会 認定医
日本救急医学会 専門医
JATECインストラクター
日本DMAT隊員
所属学会 日本外科学会
日本救急医学会
日本外傷学会
日本臨床救急医学会
日本腹部救急医学会